増加するジャニーズのWOWOWオリジナルドラマ出演。今度はTOKIO松岡昌宏が「密告はうたう」で主演

スポンサーリンク

TOKIO松岡昌宏が来年放送のWOWOWドラマ「密告はうたう」に主演することがわかった。

松岡はWOWOWではドラマ初主演。今回の作品に「久しぶりの社会派ドラマで新しいステップになればいいなという思いで参加させて頂きました」とコメントしている。

ドラマは「密告はうたう 警視庁監察ファイル」が原作のハードボイルドサスペンスとなっている。

現在WOWOWはNetflixやAmazonプライムビデオと同様、オリジナルドラマの制作に力を入れている。独自のドラマ製作プロジェクト「連続ドラマW」として多数の作品が生まれており、直近では11月22日スタートの「夜がどれほど暗くても」にはNEWS加藤シゲアキが出演する。

その他、2021年春放送予定の「華麗なる一族」にはKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔の出演も最近話題となったばかりだ。

またこれまでも「大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」には関ジャニ∞丸山隆平、「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」にはNEWS増田貴久が出演するなどしている。

今後もジャニーズタレントが出演するドラマが増えそうだ。

スポンサーリンク

松岡昌宏が「密告はうたう」主演への反応