SixTONES「バリューの真実」NHK Eテレで初のグループ全員のMC番組!紅白内定と同時発表

スポンサーリンク

11月16日、SixTONESがNHK Eテレで放送予定の「バリューの真実」で初のMCを務めることがわかった。

番組は12月20日と27日で18:30から放送されるといい、グループ全員でMCを務める。

SixTONESは今朝、Snow Manと同時にNHK紅白出場の内定を各スポーツ新聞が一斉に報じており、同時発表となった。

価値観(バリュー)のずれに焦点を当てた、中高生とその保護者層がターゲットだといいアンケートによって明らかになった各世代の価値観のズレに焦点を当てる。

約30人の「パネル」と呼ばれる視聴者代表が「納得できるか」「役に立つか」などでジャッジし、人それぞれの価値観の違いをメンバーが検証するという番組となるようだ。

20日は「英語の勉強法」、27日は「男子の失恋」がテーマとなるようで、中高生のエピソードをメンバーがなんとドラマで再現する。中高生の実話を再現するために松村北斗、京本大我、髙地優吾の3人が役を演じるという。

スポンサーリンク

SixTONESがバリューの真実で初MCへの反応