「シックストーンズじゃないだろ!」新CMが話題に。SixTONESの名前の浸透にクセがスゴいんじゃマーケティングを採用へ

スポンサーリンク

11月20日、スポーツ紙などで一斉に報じられたSixTONESのファーストアルバム「1st」ツアー「on eST」

来年1月6日に発売される「1ST」のCMも始まり、その内容が大きく話題となっているようだ。

CMではボクシングのリング上でフラフラの男性がコーナーボックスに座っている。

セコンドが「いいか、よく聞け!シックストーンズじゃないだろ!」「ストーンズ!ストーンズ!!」「からのストーンズ!」「シックストーンズかなと思ったら?」「ストーンズ」「シックストーンズかなと思ったら?」「ストーンズ」「と思ったら」「ストーンズ」と、叩き込むようにグループ名を連呼する内容だ。

短い15秒の間にストーンズが連呼されるCM。最後までメンバーが出てくることはなく、ジャケ写が最後に表示されるのみだった。

発表前にはファーストアルバムの匂わせがネット上で話題に。

SixTONESが1stアルバムやライブを匂わせ!?新曲「ST」解禁で3rdシングルや国際手話、公式サイトなどが繋がる
11月14日23:30から放送のラジオ番組「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)に田中樹と松村北斗が出演。

SixTONESとソニー・ミュージックのマーケティングはクセがすごい。

スポンサーリンク

「シックストーンズじゃない」への反応