元SMAPメンバー全員が森且行に祝福コメント!木村拓哉「それぞれの選んだ道で…」

スポンサーリンク

11月3日にオートレースのSG第52回日本選手権優勝戦でついに初優勝を果たした元SMAPの森且行。

ジャニーズ事務所に唯一残っている木村拓哉は「教場2」(フジテレビ系)の撮影中だったと見られ、夜になって事務所を通じて「それぞれの選んだ道で、それぞれが掴むもの。今後も健闘を祈ります。」とコメントを発表した。

また中居正広は自身が社長を務める所属事務所「のんびりなかい」を通じ、「直接おめでとうは、ご本人にお伝えしましたが、改めて、、、。森~っ!おめでとう!やったなぁ。長かったなぁ。大きなけがもしたなぁ。諦めなくてよかったなぁ。前日のスポーツ紙では、期待されていませんでしたが、、、。とにかく中居もうれしいぜ~!」とコメント。

3人で独立した稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾は連名で「3年前、初めてレース場で走っている姿を見ました。その時に、たくさんのパワーをもらい、励まされました。あれから3年後の今日、森くんが夢をかなえる事が出来、僕たちも本当にうれしいです。改めて、たくさんの元気とやる気をいただきました」とコメントを発表。

また香取慎吾はInstagramに森且行と香取・稲垣・草なぎで撮った写真をアップし、「森くんからまた涙を貰いました。森くんと離れる事になった時の涙。森くんと21年ぶりに会えた3年前の涙。森くんが日本一のオートレーサーになった今日の涙。2個目の嬉し涙をありがとう。嬉し涙が寂し涙より多くなりました。日本一おめでとう!会いたいです!」とコメントした。

スポンサーリンク

元SMAPメンバーが森且行優勝へコメントの反応