2020紅白歌合戦出場者発表!ジャニーズはなんと過去最多の7組

スポンサーリンク

11月16日、大晦日に放送される紅白歌合戦の出場者が発表された。

ジャニーズからは嵐、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、King & Prince、Snow Man、SixTONESの7組。

これまで例年5組のジャニーズ枠で過去最多は2015年大晦日の7組で、続くのが2014年の6組。しかし2015年は近藤真彦もおり、グループ数としては2020年が最多だ。

既に内定報道のあったSnow Man・SixTONESに加えて、昨年出場の5組がそのままスライドしたことになる。

ちなみに過去最多の2015年の出場者は近藤真彦の他、SMAP、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zone。

スポンサーリンク

2020紅白歌合戦出場者発表への反応